カテゴリ:吉和の花( 138 )

エイザンスミレ

エイザンスミレ・・・スミレの中で一番わかりやすいスミレです。と言うか自分できちんと同定できるスミレです!
去年より少なくは感じましたが、それでも目移りする位あちこちに咲いておりました。
c0042418_08222894.jpg
c0042418_08223762.jpg
谷側に咲いていて横顔しか撮れませんが・・・綺麗な横顔でした。
c0042418_08224523.jpg
岩の割れ目に縦に・・・
c0042418_08225374.jpg
今回初めて高い場所にすごい数を見ました。近づけない高さです。数の多さを感じてください。
c0042418_08230013.jpg
c0042418_08230910.jpg


by fu-koyo | 2017-04-25 08:26 | 吉和の花 | Comments(4)

サクラタデ

サクラタデ・・・数年前に溝の中に沢山咲いてるのを見つけていました。
でも会えない年が続き、今年どうにか花の時期に行き合わせました。花数は少なく広範囲に会ったのに、隅っこの方であの暑い夏を乗り越えた花がつつましく咲いていました。


c0042418_08292182.jpg
c0042418_08292908.jpg
c0042418_08293989.jpg
c0042418_08294923.jpg


by fu-koyo | 2016-10-06 08:30 | 吉和の花 | Comments(2)

ヒナノウスツボ(初見)

今回の花散策では初見が2件!
昨日のエゾビタキ、そして今日の花ヒナノウスツボ・・・
どちらも番外編で?鳥はSAでの思いがけない出会い、この花も帰り道お目当ての花を探してて偶然目に入った花です。
車でさーと通り抜けるのではなく、歩いてみればまだまだ出会いはあると思います。ただツキノワグマの生息地です。歩いての散策なやはり怖いです。

c0042418_07480113.jpg
c0042418_07481009.jpg
c0042418_07482100.jpg
葉っぱはこんなに大きいんです。
c0042418_07483297.jpg
まだまだ沢山の花に出会いました。暫くお付き合いください。





by fu-koyo | 2016-09-14 07:51 | 吉和の花 | Comments(0)

ホツツジ

教えてもらった場所に今年も咲いていました・・・
ただ花数は少なくなって、おまけに他の木に押されて少々窮屈そうにしていました。高い場所にもう1か所見ましたが高い・・・

c0042418_08114747.jpg
高い所に
c0042418_08115682.jpg

c0042418_08120746.jpg
自然がだんだん危うくなってきています。
いつまでも美しい自然が残りますように・・・




by fu-koyo | 2016-09-09 08:16 | 吉和の花 | Comments(0)

帰り道で・・・

帰り道は淡い期待を抱いていつも遠回りです。期待?・・・蝶の集団給水なんです。でも最近はまず見ません。いても2,3頭で、昔はよかったが口癖です。
それでも懲りずに通りたい道です。でも花達は裏切ることなく咲いています。

オオキツネノカミソリ
今この花が一番目を引きます。
c0042418_07323997.jpg
ナツズイセン
c0042418_07325062.jpg
ギンバイソウ
道端で見たのは初めてです。高い所に咲いていました。もっと手元で見たい花です。
c0042418_07330085.jpg
マツカゼソウ
この花も違うところでは見ますが、この場所では初めてです。
c0042418_07330937.jpg
c0042418_07332063.jpg
イワタバコ
沢山咲く場所は知っていますが、そこに行くまでが・・・で・・・道端の金網の中の花を愛でています。年々少なくなります。
c0042418_07333370.jpg
c0042418_07334228.jpg
土手一面にフシグセンノウが咲く場所なんですが、見かけませんでした。刈られたのかな?それとも早かったのか?気がかりです。






by fu-koyo | 2016-08-04 07:41 | 吉和の花 | Comments(0)

ミズチドリ

今回の目的はヒメヒカゲとミズチドリでした。
湿原一面にミズチドリがそれは見事でした・・・これは過去の事です。
今回出かけてみて唖然としました。一面のミズチドリではなく一面の草、それも背が高くミズチドリは目を凝らさないとどこに咲いているのかわからない状態でした。ゆくゆくは絶えてしまう運命かなと・・・悲しい現実です。
画面をクリックすると大きな画像になります。

c0042418_7583296.jpg

c0042418_7584527.jpg

殆どこんな状態です。
c0042418_759981.jpg

別の場所では道端に・・・
c0042418_7593172.jpg

こんな花です。
c0042418_7594934.jpg

年々自然が危うくなっています。いつまでも美しいこの自然が絶えませんように・・・
by fu-koyo | 2016-07-12 08:02 | 吉和の花 | Comments(4)

ササユリ

ササユリの季節になりました。
今季初のササユリは高い崖の上でした。数えると12,3本・・・草に埋もれるように咲いておりました。あの姿といい香りといい見かけるともうその虜になってしまう花です。今年も沢山の出会いがありますように・・・

c0042418_754889.jpg

c0042418_7542345.jpg

近くに咲いていました。でも横向き・・・
c0042418_7545864.jpg

前を向いたのが・・・香りをお届けできないのが残念です。
c0042418_7553556.jpg

まだササユリはこれからです。
by fu-koyo | 2016-06-07 07:57 | 吉和の花 | Comments(2)
今回の目的の一つはササバギンランに出会うことでした。時期的に少し遅いかなとは思いましたが、花後の姿位は見られるだろうと、そうすれば来年に期待を繋げるかなと・・・ところが去年6本確認した場所には1本も姿はなく、はるか離れた場所にそうだろうという姿を1本発見、もう中まで入って確認はせず、証拠の写真だけで引き上げました、ショックでした。年々こうして貴重な植物が姿を消していきます。気を取り直し今年も出会えた紅ドウダンツツジからです。

紅ドウダンツツジ
高い崖の上に咲いています。
c0042418_1553823.jpg

c0042418_155348100.jpg

そのそばに?
c0042418_155475.jpg

イワカガミの残り花、同じ場所で・・・
c0042418_15543262.jpg

ササバギンラン?(証拠として・・・)
c0042418_15553959.jpg

オオバユキザサ
この花ももうほとんど枯れておりました。
c0042418_15561842.jpg

花の一番いい時期に会うことは本当に難しいです。
by fu-koyo | 2016-05-22 15:58 | 吉和の花 | Comments(0)

こんな花も・・・

スミレの花の場所には沢山の違う花が咲いております。
画面をクリックすると大きな画像になります。

コガネネコノメソウ
c0042418_19375718.jpg

ヤマエンゴサク
c0042418_19382522.jpg

ミヤマカタバミ
c0042418_19385814.jpg

ラショウモンカズラ
この花はたくさんあるのですが、まだ蕾で1本だけ咲いていました。
c0042418_1940716.jpg

ナツトウダイ
c0042418_19403096.jpg

イカリソウ
c0042418_19415159.jpg

ヒトリシズカ
c0042418_1941547.jpg

次は帰り道で見た花です。
by fu-koyo | 2016-04-23 19:42 | 吉和の花 | Comments(0)

こんなスミレも・・・

エイザンスミレとともにいろんななスミレが咲いております。
ただスミレは難しいです。きちんと判るのはエイザンスミレだけ?だから大好きなんです???
画面をクリックすると大きな画像になります。
マルバスミレ
c0042418_7395164.jpg

c0042418_740881.jpg

スミレサイシン
c0042418_7403474.jpg

タチツボスミレ
c0042418_7405784.jpg


c0042418_7412581.jpg

ニオイタチツボスミレ?オオタチツボスミレの間違いでした。有難うございました。
川側の土手にあり正面から撮れませんでした。
c0042418_7424044.jpg

シハイスミレ
沢山咲く土手は綺麗に整備されてて・・・残念でした。
c0042418_7434380.jpg

スミレ以外の花にも沢山出会いました。
by fu-koyo | 2016-04-22 07:44 | 吉和の花 | Comments(2)

花の写真


by fu-koyo