<   2016年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ニリンソウ・・・

我が家のニリンソウが咲きました!
もう何十年我が家で生きてるのでしょうか?山野草の会に入ってる時に頂いた球根を殖やして殖やして・・・その時のお仲間も随分旅立たれてしまいました。それでも春に健気に咲いてくれると、懐かしく嬉しく無性に愛おしく感じる花んです。
画面をクリックすると少し大きな画像になります。

ニリンソウ
c0042418_8102086.jpg

c0042418_8103646.jpg

c0042418_8104992.jpg


最近はお出かけにカメラが必ずお伴なんです。
何処で雉に会えるか判りません・・・で・・・目は常に車の中から外の雉を探しております?
今回も会えました。
c0042418_8125066.jpg

c0042418_813010.jpg

c0042418_8131693.jpg

これからも沢山の出会いを期待しています。
by fu-koyo | 2016-03-31 08:15 | 我家の春の花 | Comments(2)
風は冷たいけれど日差しは充分・・・家に居るのが勿体ない様な???で、ぶらっと出かけました。
オシドリがまだいます!それでも数的には随分少なくなったように感じます。オシドリも最後の姿かなと丁寧に撮りました(丁寧に撮ってこの程度です・・・)
画面をクリックすると少し大きな画像になります。

c0042418_813841.jpg

c0042418_8132018.jpg

c0042418_8133170.jpg

c0042418_8134637.jpg

c0042418_814154.jpg

c0042418_814196.jpg

この冬はオシドリの出会いが沢山ありました。また元気で帰ってきてねと別れました。有難うございました。
by fu-koyo | 2016-03-28 08:16 | | Comments(4)

こんな鳥達も・・・

カメラ持参の相棒のウオーキングはいろんな鳥達に会えるようです。
ただ何処にもいる鳥で変わり映えはしませんが・・・思いがけない出会いもあるかもと?・・・ないと思うけれど。
画面をクリックすると少し大きな画像になります。

ホオジロ♂
c0042418_8271813.jpg

ホオジロ♀
多分そうだと思うのですが間違っていましたらご指摘ください。
c0042418_821477.jpg

c0042418_8212184.jpg

トラツグミ
瞬間顔が見え直ぐ居なくなったとの事です。
c0042418_822233.jpg

ジョウビタキ♂
c0042418_8222962.jpg

ジョウビタキ♀
c0042418_823599.jpg

by fu-koyo | 2016-03-27 08:24 | | Comments(0)

春が来ました・・・

午後のウオーキングはデジカメ持参で歩きます。
寒い北風は吹きますが花や蝶たちは春を感じている様です。私の歩く所で一番目につくのがトサミズキです。花色も薄い黄色から濃い黄色まで有り、その花姿も好きな花です。

トサミズキ
c0042418_8332580.jpg

c0042418_8334059.jpg

アセビ
少なくなった花です。昔は結構ピンクも見たのですが一時ブームがあり殆ど姿を消しました。
c0042418_8345669.jpg

コスミレ
c0042418_8351667.jpg

ルリタテハ
スミレの傍の草むらに
c0042418_8354972.jpg

良い所に出てよの要望に応えてくれましたが・・・・羽を開きません。
c0042418_8363792.jpg

強い風に伏せ状態・・・板に張り付いています。
c0042418_8372542.jpg

まだいろんな鳥に出会いました。私の住む所でも結構います。
by fu-koyo | 2016-03-26 08:39 | 季節 | Comments(4)
私の住む所に、この冬初めてチョウゲンボウとノスリが来る事を知りました。で・・・相棒はお天気が良いと午後カメラを持って出かけて行きます。私は知り人が多い所でカメラをさげて出かける勇気がありません(いい年のおばさんがなにしてるの?・・・が嫌で)もう北へ帰える時期なのにまだいたと撮って帰りました。見てください・・・
画面をクリックすると少し大きな画像になります。

c0042418_815246.jpg

c0042418_815151.jpg

c0042418_8152821.jpg

ノスリも飛んでいたと・・・
ミサゴの間違いでした。ご指摘ありがとうございました。
c0042418_8155441.jpg

もう暫くはいそうです。
by fu-koyo | 2016-03-25 08:17 | | Comments(4)

山口市最終編・・・

最近は山口市に足が遠のいております。
花情報で鳥撮りはちょっと休憩?で・・・大分前に撮った山口市最後の鳥たちです。情報によりますとカワちゃんの婚活が始まり、巣穴堀の練習も始ったとか。カメラマンが20名位とか・・・とても私達素人が行ける状態ではない感じです。お知り合いになったおじ様たちのブログで楽しんでおります。どうかいい巣穴で2世誕生を祈っています。

カワセミ
c0042418_7425450.jpg

c0042418_743953.jpg

ヒレンジャク
c0042418_7432798.jpg

モズ
c0042418_74350100.jpg

この冬は沢山お邪魔して沢山楽しみました。有難うございました。
by fu-koyo | 2016-03-24 07:46 | | Comments(2)

紫色の春の花・・・

日中は暖かく春を感じますが、朝晩はまだ寒い日があります。
今、我が家の裏には小さな紫の花が満開なんです。植えっぱなしで毎年毀れ種で絶えることなく咲いてくれます!時にはこんなtころにと邪魔者扱いにもしますが、絶えると多分寂しいと思う花たちです。

ムスカリ
株分けしないと・・・花付きいが年々悪くなってきています。
c0042418_875855.jpg

c0042418_881087.jpg

ムラサキハナナ
c0042418_883537.jpg

ムラサキケマン
この花が一番繁殖力がよく、引かれても引かれても生き延びています。
c0042418_885249.jpg

寒アヤメ
年末に花は終わったと思っていたのですが、春になって一輪・・・
c0042418_810542.jpg

by fu-koyo | 2016-03-23 08:11 | 我家の春の花 | Comments(2)

椿(遅咲き)

今日はいいお天気です。でも朝は肌寒かったです。お隣の町から見えた方が霜で真っ白でしたと・・・
我が家の遅咲きの椿が今綺麗です。ただ小鳥が多く開く端からつついてあっという間にシミになって綺麗な花びらが撮れません。八重椿は大丈夫ですが一重の椿は殆ど傷が付いています。我が家の後半に賑わう椿です。お見苦しい点はスルーして頂いてご覧ください。

c0042418_13343887.jpg

c0042418_13345170.jpg

c0042418_1335735.jpg

c0042418_13352280.jpg

c0042418_1335326.jpg

c0042418_13354590.jpg

by fu-koyo | 2016-03-22 13:36 | 我家の春の花 | Comments(0)

アズマイチゲ

花散策最後の花はアズマイチゲです。
午前中は山陰で花が開かないのです。で・・・午後時間を見計らって会いに行ってみました。先客の方が一人開いていますよと言いながら撮っておられました。今年は花が少ない様ですとも言われていました。石垣の上に咲くので目の高さに有り撮りやすい花なんです。小さな花だとしゃがんだり腹這い状態になって撮るのですが、この花は本当に楽です。ただ上手に撮れないのが難?(腕が悪いのです・・・)それでも今年も充分に楽しませてもらえた事が嬉しい花です。

c0042418_17512222.jpg

c0042418_17513793.jpg

c0042418_17515193.jpg

c0042418_1752492.jpg

c0042418_17521670.jpg

c0042418_17523382.jpg

沢山見て頂いて有り難うございました。
サア次はなんの花が咲くでしょうか・・・
by fu-koyo | 2016-03-21 17:54 | 季節 | Comments(4)

ハルトラノオ

花巡りの3番目の花はハルトラノオ・・・
暗い杉の木の下、おまけに小さな花、どんなに体を固定しても手元が揺れてしまう・・・難しい。
少し早かったようです。明るい位置にある花はまだ蕾で・・・それでもどうにか撮れ最後の場所へと移動です。

ハルトラノオ
c0042418_8261183.jpg

c0042418_8262343.jpg

コガネネコノメソウ
同じ場所にある花です。この花は小さくって数ミリ・・・おまけに位置が悪い・・でボケボケ。
c0042418_827511.jpg

シロバナショウジョウバカマ
ここには沢山咲くのですが、まだ殆ど咲いておりませんでした。
c0042418_8283895.jpg

午後の陽ざしを待って最後の花に移動します。
by fu-koyo | 2016-03-20 08:30 | 季節 | Comments(0)

花の写真


by fu-koyo