ヒバリとシメ(初見)

オキナグサの散策の時にたくさんのヒバリが鳴いていた。
時々空高く舞上がっては、焼けた草原に降りるの繰り返しだった。そのうちに大きな石灰石に止まってくれた。逃げないで~と祈りながら撮った。よかった長く止まっててくれた。
帰ろうと駐車場まで来ると、そばの大きな木に何か鳥が止まっていた。遠くから1枚撮ったら飛んでしまった。でもそれより近い木の枝に来た!必死で撮りかえって調べたら初見のシメだった。嬉しい出会いだった。
画面をクリックすると大きな画像になります。

ヒバリ
c0042418_18415976.jpg

c0042418_1842945.jpg

c0042418_18422147.jpg

シメ
c0042418_1842386.jpg

c0042418_18424830.jpg

c0042418_18425867.jpg

やはり歩かなければ会えないなと・・・嬉しい出会いだった。
Commented at 2016-04-10 19:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fu-koyo at 2016-04-11 08:21
鍵コメさんへ
おはようございます。
いつもありがとうございます。
Commented by とんぼ at 2016-04-11 09:19 x
ヒバリは幼い頃、田んぼの上で良く鳴いていましたが最近はそんな風景に出会えません。シメは未だ見ていませんが。
Commented by fu-koyo at 2016-04-12 07:15
とんぼさんへ
おはようございます。
ピーチクパーチクとひばりの鳴き声を私たちはこう言っていました。その通りでとにかく囀り続けています。姿をこんなにはっきり見たのは初めてです。
シメ・・・私も初見の鳥でした。カワラヒワの色違いの感じです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fu-koyo | 2016-04-10 18:44 | Comments(4)